自称”ザネリスト”の夢かなう。『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』のサントラ盤 好評発売中です!

エイベックス様からのご依頼で、
『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』(17)のサントラ盤にライナーノーツを書かせて頂きました。
音楽はハンス・ジマーからリモート・コントロール・プロダクションズ所属のジェフ・ザネリにバトンタッチ。
ザネリさんはこれまでの全シリーズで追加音楽を手掛けてきたので、
「ジマーさんのお弟子さん」であると同時に、
「『パイレーツ・オブ・カリビアン』の音楽を知り尽くした男」ということになります。

 

ワタクシ15年近く映画音楽物書きの仕事をさせて頂いておりますが、
今回が人生初の『パイレーツ』の音楽紹介でして、
大変やりがいのある&光栄なお仕事だった…のですが、
同時にものすごくハードな仕事でもありました。
というのも入稿スケジュールの関係上、
映画に関する様々な情報が解禁になる前に、
ライナーノーツ原稿を仕上げて先方にお送りしなければならなかったのです…。

原稿執筆中の時期はネット上でも『最後の海賊』の音楽に関する詳細な情報はほとんど出回ってなかったし、
ブックレットのデータ(ミュージシャンとかミキサー/エンジニアなどのスタッフリスト)も出来てなかったし、
肝心の音源が聴けたのも試写当日の夜というギリギリのスケジュールでした。
その間自分が出来たことと言えば、
これまでのシリーズを全部観直して、
サントラも全部じっくり聴き直して、
来たる『最後の海賊』のマスコミ試写会に備えることぐらいでした。
(まあみっちり復習したおかげで『最後の海賊』の音楽もきちんと分析できたのですが)

普段だったら「どうすりゃいいんだ…」と途方に暮れるところですが、
大変幸運かつありがたいことに、
ワタクシには強い味方がいてくれたのでした。

 

3作目の『ワールド・エンド』(07)が日本公開になった翌年ぐらいから、
ワタクシ音楽監督/編集者のボブさんによくして頂いておりまして、

「お前さん『パイレーツ』のサントラにライナーノーツは書かんのか? その時は喜んで協力するぞい」

…と言ってくれていたのです。
前作の『生命の泉』(11)の時はワタクシに仕事の依頼が回ってこなかったのですが、
今回遂にその時が来たのでボブさんにご報告したら、

「そりゃよかったじゃないか!お前さんジェフ(・ザネリ)に話は聞きたいか? 助けが必要なら遠慮なく言っとくれ!」

…と何とも嬉しいことを言って下さいまして、
音楽監督のボブさんとジェフ・ザネリさんへのインタビューが実現しました。

ワタクシ、リモート・コントロール軍団のサントラはいろいろ聴いていますが、
ザネリさんには結構前から注目していて、
“ザネリスト”を自称しておりました。
(”Zanellist”=ザネリさんのファンというごく私的な造語)
『ディスタービア』(07)のスコア盤も買ったし、
『ヒットマン』(07)や『GAMER』(08)、『アウトランダー』(08)、
『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』(15)のサントラ盤も持ってます。
(La-La Landの直販で買ったらザネリさんのサイン入りだった)
フィリップ・グラスと分業(?)でスコアを作曲した『シークレット ウインドウ』(04)も、正規のサントラ盤が出てたら絶対買ってました。

 

またザネリさんもすごく几帳面かついい人でしてねぇ…。
当方の質問に丁寧に答えてくれまして、
『パイレーツ』シリーズの音楽全体のコンセプトとか、
今回の『最後の海賊』で重要な位置を占めるテーマ曲の解説とか、
過去のシリーズのテーマ曲をいかにリメイク/リモデルしたかとか、
貴重な話をいろいろ聞かせてもらえました。

ジマーさんが音楽を手掛けていた頃の『パイレーツ』のサントラ盤にはライナーノーツを書けなかったけれども、
ワタクシは「日本でまだ名前が浸透していない映画音楽家をリスナーの方にご紹介する」ことに特にやりがいを感じる人間でもありますので、
今回『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズの新作という超有名タイトルを通して、
ジェフ・ザネリという作曲家をリスナーの方にご紹介出来たことを大変嬉しく思っております。

…とまぁこのように、
ワタクシもエイベックスの制作の方もかなり頑張って日本盤作りに取り組みましたので、
輸入盤よりも国内盤が売れてほしいなぁ、と思っている次第でございます。
初回生産分は特典アイテムもつくようなので、
シリーズのファンなら買って損はないと思いますよ。

話が長くなったので、
音楽の聴きどころなどについてはまた次回書かせて頂きます。

『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』オリジナル・サウンドトラック
音楽:ジェフ・ザネリ
レーベル:Walt Disney Records / エイベックス・エンタテインメント
品番:AVCW-63217
発売日:2017/06/28
定価:2,500円+税

 

Mychael Danna & Jeff Danna『A Celtic Romance』好評発売中!
レーベルショップ
iTunes A Celtic Romance: The Legend of Liadain and Curithir - Mychael Danna & Jeff Danna

関連する投稿