M4サイズの袋ナットでムダに苦労したというお話。

先日仕事場の掃除をしていた時に、
パソコン用デスクの袋ナットが1箇所外れていたことに気づきまして。
周囲を探し回ってみたのですが、
外れたナットはどこにも見つからず。
どうやらだいぶ前から外れていて、
掃除機で吸い込んで捨ててしまっていたようでした。

で、まあ今でこそ「袋ナット」なんてフツーに書いておりますが、
ワタクシDIYにとんと無頓着なものですから、
どこかでブツを調達しようにも肝心の製品の名前が分からなくて、
40個前後で460円程度の部品のためにムダに時間を費やしてしまったのでした。。

 

分からなければグーグル先生に聞いてみようということで、
まずそれっぽいテキトーな言葉を入力して検索。
「ネジ キャップ」と入力すると、
プラスチックとかゴム製の文字通り「ネジの先端につけるキャップ」の製品画像が出てきて、これは違うぞと。
待てよ、よく考えたらコイツはナットだよなということで、
「ナット キャップ」とか「ナット カバー」と検索してみてもイマイチ違うものが出てくる。
仕方がないのでホームセンターのオンラインショップでナットの製品ラインナップを隅から隅まで調べていると、ようやく目当てのものを発見。
この時初めて探していたものが「袋ナット」という名称であることを知りました。

…ここにたどり着くまでに1時間くらいかかった気がする。

 

通販だと製品の値段と同じくらい送料がかかるので、
それなら実際にお店で買った方がいいよねーと思ったのですが、
ナットの類でも比較的特殊な部類に入るのか、
東急ハンズとかLOFTとか見て回っても全然売ってなかったんですねー。
で、太白区某所にホームセンターがあったので、
MOVIX仙台に映画を観に行くついでにお店に寄ってみたところ、
「袋ナット M5サイズ 5個入り 126円」という実にいい具合の数&お値段の製品が置いてありまして、
それを購入して帰宅したのですが、
いざ使ってみたらネジのサイズと合わなかった(M5だとビミョーに大きかった)というガッカリな結末に。
どうやらM4サイズだったらしい。

「事前にサイズを調べてから行けよ」と思われるかもしれませんが、
デスクの組み立て説明書はもうどこかに無くしてしまっていたし、
そのお店ではM5サイズ以下の袋ナットは店頭に置いてなかったので、
いずれにせよ目当てのものは手に入らない運命だったのでした。

映画鑑賞の時間を抜きにして、ここでも1時間くらいムダに使った気がする。

 

結局amazon様に頼ることになりまして、
袋ナット M4サイズ 37個入りを464円+送料で購入したのでした。
こんなことなら送料をケチってヘタに実店舗で買おうとせず、
最初から通販で買えば良かった…。

なお購入した袋ナットはサイズもバッチリでした。
まだ36個残っているので、
今後ナットを1個や2個なくしても全然平気です。
やったぜ(ヤケクソ)。

…というわけで、
「ほら、あの部品何て言うんだっけ?アレだよアレ!ねじの先端につけるやつ!」と”アレ”の名前が出てこなくて困っている皆さま、
ソイツは「袋ナット」と申しますので、
覚えておいてやっておくんなせぇ。

 

Daryl Hall & John Oates 関連商品 好評発売中!

■Eliot Lewis / 6 & One
レーベルショップ
iTunes
6 & One - Eliot Lewis

■Eliot Lewis / Enjoy The Ride+Master Plan
レーベルショップ
Enjoy The Ride (iTunes)
Enjoy the Ride - Eliot Lewis

Master Plan (iTunes)
Master Plan - Eliot Lewis

■Charlie DeChant / Like the Weather
レーベルショップ
 iTunes
Like the Weather - Charlie DeChant

関連する投稿