久々の再訪 「ビストロアオキ」にて絶品日替わりランチを頂くの巻

最近仕事のこと(=8割がた音楽解説の原稿のこと)で頭がいっぱいで、
あまり「お昼ごはんを楽しむ」という気分になれなかったのですが、
知人から「あんまり根詰めて仕事していても身体壊しますよ~」と言われてしまい、
一日ぐらい仕事のことを忘れてゆっくり昼食を楽しもうかなと思った次第でして。

で、向かった先が国分町の「ビストロアオキ」さん。
去年の暮れに「チキンフリカッセ」を頂いて以来3ヶ月ぶりくらいの訪問でした。

久々の訪問にもかかわらず、
当方の顔と名前をしっかり覚えていて下さった青木シェフ。
素晴らしいです。

 

「ハッシュドビーフスパゲッティー」というメニューに心惹かれつつも、
この日は日替わりランチの「ポークステーキ 西洋わさびソース」をオーダー。
パンとライスのどっちにしようかと思いましたが、今回はライスで。
余談ですがビストロアオキさんはメインディッシュだけでなく、
セットのライスも炊き加減がよくてウマいのです。
(パンも美味しい)

具だくさんで満足度の高いスープ。

そしてビストロアオキさんの楽しみのひとつといえばセットのスープ。
ワタクシ何度かランチを頂いていますが、
「二度続けて同じスープが出たことがない」というくらいマメに内容を変えていらっしゃいます。
この日はアサリのスープでした。
貝と野菜の旨味が出ていてとても美味しいスープでしたよ。
追加料金を払っておかわりを頂きたいくらいでした(そういうことが出来るのかどうかは分かりませんが)。

 

ちなみにコンビネーションランチだとメインディッシュが「魚+肉」になります。

そしてメインディッシュのポークソテー。
表面がカリッと焼き上がっていて、
脂身の部分も多すぎず少なすぎずいい感じ。
辛味がキツすぎない西洋わさびの香味が効いたソースと相性抜群です。
付け合わせのマカロニサラダに至るまで全く妥協がない。

ひとくちサイズですがお味は絶品。

 

食後のデザートは内容(種類)こそ季節でほぼ同じものの、
パウンドケーキの味が毎回微妙に違っておりまして、
この日は黒豆入りのパウンドケーキでした。
クリームのように添えてあるのはレアチーズケーキ的なお味でした。
いつも思うことなのですが、
セルフのコーヒーもついて700円で本当にいいんでしょうか。
とんでもないお値打ち価格ですよこれは。

…というわけで、美味しいランチでよい気分転換になりました。
ありがとう青木シェフ!

 

■Shop Information
ビストロアオキ
場所:仙台市青葉区国分町2-13-28 若竹ビル2F
お店のwebサイト: 「ヒトサラ」のお店紹介ページ

Daryl Hall & John Oates 関連商品 好評発売中!

■Eliot Lewis / 6 & One
レーベルショップ
iTunes
6 & One - Eliot Lewis

■Eliot Lewis / Enjoy The Ride+Master Plan
レーベルショップ
Enjoy The Ride (iTunes)
Enjoy the Ride - Eliot Lewis

Master Plan (iTunes)
Master Plan - Eliot Lewis

■Charlie DeChant / Like the Weather
レーベルショップ
 iTunes
Like the Weather - Charlie DeChant

関連する投稿