ブライアン・フェリーの2015年のライヴ盤を聴いてみた。

BF_Live2015

ブライアン・フェリーさんのライヴ盤、
「Bryan Ferry LIVE 2015」を買いました。

一般ショップでの取り扱いの予定がないweb限定の商品のようだったので、
フェリーさんのオフィシャルサイトからサクッと購入。
送料込みで4,000円ちょっとぐらい。

ロキシーのライヴ盤は「Viva!」とか「Heart Still Beating」、
2001年のワールドツアー盤とかいろいろ出てますが、
フェリーさんのソロのライヴ盤はちょっと珍しい。
(ライヴDVDやシングルB面、日本盤のボートラでライヴ音源はあったけど)

 

続きを読む ブライアン・フェリーの2015年のライヴ盤を聴いてみた。

『キングスマン』は劇中使用曲の選曲センスもキレッキレだった!…の巻

kingsman_pac

前回『キングスマン』(14)のオリジナル・スコアについて書かせて頂いたので、
今回は映画本編で使われた既製曲について。

マシュー・ヴォーン監督作品のシニカルかつ意表を突く選曲センスには、
ワタクシ『レイヤー・ケーキ』(04)の時から注目しておりましたが、
(ああいう場面でデュラン・デュランの”Ordinary World”を使いますか!と驚いた)
今回の選曲もなかなかすごかった…。
曲数的には『キック・アス』(10)の時よりも少ないのですが、
選曲の裏に込められたブラックユーモアのドギツさは『キック・アス』以上でした。

 

ひとまず使用曲をざざーっとリストアップしてみましょうか。

続きを読む 『キングスマン』は劇中使用曲の選曲センスもキレッキレだった!…の巻

ブライアン・フェリーの曲でロニー・スペクターがバックコーラスって豪華な顔合わせですねの巻

avonmore

昨年のアルバム購入以来、
ちょっと時間が空くとつい聴いてしまう、
ブライアン・フェリーの新譜『AVONMORE』。

歌・演奏・録音・ミックスいずれも完璧、
捨て曲なしの名盤だと個人的には思っているのですが、
最近は断然トラック8のONE NIGHT STANDがフェイバリット・ソングなのであります。

ナイル・ロジャース(Guitar)、マーカス・ミラー(Bass)、
そしてメイシオ・パーカー(Sax)らの演奏をフィーチャーし、
黒人音楽(=ソウル)のグルーヴをフェリーさん流に再構築したダンサブルな曲なのですが、
中でもロニー・スペクターのバックコーラスが素晴らしい。

続きを読む ブライアン・フェリーの曲でロニー・スペクターがバックコーラスって豪華な顔合わせですねの巻

2014年 買ってよかったなーと思ったアルバム5選

avonmore_playland

2014年も残すところあと数日ということで、
何か総括的な内容のものを書こうかと思った午後の昼下がり。
とりあえず今年買ったアルバムで「これはよかった!」というものを5つ挙げてみました。
個人的に気に入ったアルバムを5つ挙げただけなので、
ランキング的な格付けはしてません。
あと、サントラ盤は入っていないのであしからず。

続きを読む 2014年 買ってよかったなーと思ったアルバム5選

E BeanSの大レコード市に行ってきたの巻(後編)

ferry_roxy_analog

先日の続き。
イービーンズ9階特設会場で開催中の大レコード市のお話でございます。
何で2回に分けたかというと、
3/28~4/16と、4/18~5/6で商品と参加店の入れ替えがあるからです。
店が代われば品変わる…というわけで、
入れ替え前と後の2度に分けて参戦してレア盤をゲットしようかなと思った次第。

今回、個人的に「コイツが手に入ってよかったなぁ」と思ったのがこの2枚。
ロキシー・ミュージックの4曲入りライブ音源『ザ・ハイ・ロード』と、
ブライアン・フェリーの『ウィンドスウェプト』の12インチシングル。

続きを読む E BeanSの大レコード市に行ってきたの巻(後編)