Nikon COOLPIX A900を買いました。

ワタクシそんなにカメラにこだわりがあるわけではないのですが、
10年以上使っていた富士フイルムのFinepix F31fdがさすがにポンコツ&パワー不足になってきまして、
(そもそも記録媒体のxDピクチャーカードが製造中止になってますからね…)
デジカメの買い換えに迫られたのでした。

買い換えにあたって検討した内容は、

1. 一眼レフで撮るほど凝らない&その技術もないのでコンデジでOK。
2. 予算はSDカードその他アクセサリを含めて4万円以内で。
3. 2000万画素前後だったら記録ファイル形式はRAW対応でなくてもいい。
4. 光学ズーム35倍とかあってもいいかも。
5. 基本的にカメラの機能に全部おまかせでキレイな写真を撮ってもらいたい。

…とまぁざっくりとこんな感じでした。

 

続きを読む Nikon COOLPIX A900を買いました。

久々の再訪 「ビストロアオキ」にて絶品日替わりランチを頂くの巻

最近仕事のこと(=8割がた音楽解説の原稿のこと)で頭がいっぱいで、
あまり「お昼ごはんを楽しむ」という気分になれなかったのですが、
知人から「あんまり根詰めて仕事していても身体壊しますよ~」と言われてしまい、
一日ぐらい仕事のことを忘れてゆっくり昼食を楽しもうかなと思った次第でして。

で、向かった先が国分町の「ビストロアオキ」さん。
去年の暮れに「チキンフリカッセ」を頂いて以来3ヶ月ぶりくらいの訪問でした。

久々の訪問にもかかわらず、
当方の顔と名前をしっかり覚えていて下さった青木シェフ。
素晴らしいです。

 

続きを読む 久々の再訪 「ビストロアオキ」にて絶品日替わりランチを頂くの巻

Rambling RECORDSさんの「サウンドトラック Rare 25」シリーズで5タイトルのライナーノーツを担当しました。

ランブリング・レコーズ様からのご依頼で、
Varese Sarabandeのレアなサントラ25タイトルを復刻する「サウンドトラック Rare 25」シリーズの5タイトルのライナーノーツを書かせて頂きました。

ランブリングさんは以前も「サウンドトラック傑作選50」や、
「サウンドトラック名作選35」といったシリーズで往年の名盤・近年の佳作盤をリイシューしていましたが、
今回は「Rare 25」銘打たれているだけあって非常にマニアックなラインナップが並んでいます。

まずはランブリングさんのサイトのお知らせページでラインナップをご確認頂きたい。

http://www.rambling.ne.jp/new/news-5735/

ど~ですかこのシブくてマニアックなタイトル群は!
ワタクシ去年『スリー・ビルボード』(17)の試写を終えた日にランブリングさんからこちらのお仕事の依頼を頂いたのですが、
先方から復刻タイトルを聞いた時に「これはまた随分マイナーなタイトルを発売されますなー(素敵です!)」と思ったものです。

続きを読む Rambling RECORDSさんの「サウンドトラック Rare 25」シリーズで5タイトルのライナーノーツを担当しました。

第90回アカデミー賞の作曲賞の行方を予想してみる

さてそろそろアカデミー賞授賞式ですねということで、
映画音楽ライターであるところのワタクシも、
作曲賞の結果予想などをしてみようかなと思います。

今回作曲賞にノミネートされたのは、

アレクサンドル・デスプラ/『シェイプ・オブ・ウォーター』
ジョン・ウィリアムズ/『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』
ハンス・ジマー/『ダンケルク』
ジョニー・グリーンウッド/『ファントム・スレッド』
カーター・バーウェル/『スリー・ビルボード』

…という顔ぶれでした。

 

続きを読む 第90回アカデミー賞の作曲賞の行方を予想してみる

「ケルティック・ロマンス」の音楽で演技してくれるフィギュアスケーターが現れるのを待っている人(=私です)のお話。

フィギュアスケートのシーズンになるといつも思うことなのですが、

弊社で発売しているマイケル・ダナ&ジェフ・ダナのアルバム「ケルティック・ロマンス」の曲で演技してくれるフィギュアスケーターが現れてくれないかなぁ……。

今年のピョンチャン五輪でも、
『アメリ』とか『アンナ・カレーニナ』とか『SAYURI』とか『M:I-2』とか『ブラック・スワン』とか、
ショートプログラムとフリーの演技の両方ででいろんな映画のサントラを耳にしましたが、
「ケルティック・ロマンス」の曲もドラマティックでイケると思うのですよ。

 

続きを読む 「ケルティック・ロマンス」の音楽で演技してくれるフィギュアスケーターが現れるのを待っている人(=私です)のお話。