チョップド&スクリュードの手法は『ムーンライト』の音楽に何をもたらしたかを考える。

ランブリング・レコーズ様からのご依頼で、
『ムーンライト』(16)のサントラ盤にライナーノーツを書かせて頂いたのですが、
文字数の関係でライナーノーツに書けなかったこともいくつあったので、
それを弊社のブログで数回に分けて補完させて頂いております。

前回はスコアの概要をご紹介したので、
今回は「チョップド&スクリュード」の手法について書かせて頂きます。

 

続きを読む チョップド&スクリュードの手法は『ムーンライト』の音楽に何をもたらしたかを考える。

若手作曲家ニコラス・ブリテルが『ムーンライト』で描いた「ピアノとヴァイオリンのポエム」

ランブリング・レコーズ様からのご依頼で、
『ムーンライト』(16)のサントラ盤にライナーノーツを書かせて頂きました。

そして文字数の関係でライナーノーツに書けなかったこともいくつあったので、
それを弊社のブログで補完させて頂きます、
…ということを以前のブログでお話ししたのでした。

前回はワタクシのニコラス・ブリテルの音楽への飽くなき好奇心について書かせて頂いたので、
今回は『ムーンライト』の音楽の概要をざっくりご紹介させて頂きます。

 

続きを読む 若手作曲家ニコラス・ブリテルが『ムーンライト』で描いた「ピアノとヴァイオリンのポエム」

『ムーンライト』の音楽で注目度UP!ニコラス・ブリテルのサントラをいろいろ聴いてみようの巻

ランブリング・レコーズ様からのご依頼で、
『ムーンライト』(16)のサントラ盤にライナーノーツを書かせて頂きました。

文字数の関係でライナーノーツに書けなかったことも少々あったので、
それを弊社のブログで補完させて頂きます、
…ということを以前のブログでお話ししたのでした。

さて何から書き始めたものかと考えたのですが、
まずはニコラス・ブリテルという音楽家をもう少し詳しくご紹介させて頂こうと思います。

 

続きを読む 『ムーンライト』の音楽で注目度UP!ニコラス・ブリテルのサントラをいろいろ聴いてみようの巻

試写で『ムーンライト』を観て参りました。

先日、お仕事で『ムーンライト』(16)のマスコミ試写に行ってきました。

開始時間の1時間前に会場入りしたにもかかわらず、
既に行列ができてまして、
試写室の普通の座席は関係者予約でいっぱいだったので、
追加で用意されたパイプ椅子に座るという状況でした。。

パイプ椅子での映画鑑賞は腰にキて正直かなりキツかったのですが、
そんなことがどうでもよくなるほど映画本編は見事なクオリティでした

 

続きを読む 試写で『ムーンライト』を観て参りました。

今年のアカデミー賞&ゴールデン・グローブ賞の作曲賞ノミネート作品についての考察

oscar and GG 2017

先日アカデミー賞の各種ノミネート作品/人物が発表になりましたが、
去年とはガラッと変わった印象ですねー。

ワタクシは映画音楽ライターですので、
音楽部門がどう変わったかということが最大の関心事なわけでして。
先頃受賞結果が出たゴールデン・グローブ賞のノミネート作品もリストアップしつつ、
いろいろと検証していこうかなと思います。

 

続きを読む 今年のアカデミー賞&ゴールデン・グローブ賞の作曲賞ノミネート作品についての考察