HP Chromebook x360 12bにmicroSDカードを取り付けたお話。

以前のブログで「Chromebook x360 12bとの巣籠もり生活はまだまだ続く(たぶん)」と書きましたが、当方の予想通り、現在も不要不急の外出を可能な限り控えた生活を継続中です。

ワタクシはお酒を一切飲まない(&タバコも吸わない)ので、普段から大人数での会食の機会は皆無だったし、外食は2月中旬のお昼が最後でした。
東京方面への出張も、1月のアレクサンドル・デスプラ氏のオペラ鑑賞が最後。

花粉症歴30年以上なので外出時のマスク着用にも全く抵抗なく、テレビシリーズ『名探偵モンク』(02~09)のエイドリアン・モンクを思い出しながら、衛生(こまめな手洗い&消毒、うがいなどいろいろ)にも気をつけて行動しております。

そんなわけで本来「外に持ち出して使う」つもりで購入したHP Chromebook x360 12bも、仕事の原稿/ブログの執筆、ネットショッピング、Amazonプライム視聴など、もはや完全に自室に据え置きで使うマシンになってしまいました(最近はApple TV+もChromebookで観るようになった)。

Chromebookで物を書く機会が増えたとなると、「普段仕事で使っているWindowsパソコンに入れているデータも、よくチェックするものはマシンの中にいくつか入れておこうかな」という気分になって参りまして、先日Chromebook用のmicroSDカードを買いました。Chromebook本体のストレージ容量だけではやや心許ないので。。

続きを読む HP Chromebook x360 12bにmicroSDカードを取り付けたお話。

『おもてなしの基礎英語:ニッポン追いかけっこ 旅の始まり編』DVD BOOKを買ってしまった話

ワタクシ前シーズンの途中からEテレの『おもてなしの基礎英語』を観るようになったのですが、ここ最近twitterでコボしている通り、ドラマパートがイラスト紙芝居化したのが大変不満でして、出演者の皆さまのご尊顔の記憶も薄れてきたため、仕方なくDVDブックを買いました。

「実写だったドラマパートがなぜイラスト紙芝居化したのか?」という点については、 「ニック役の人に何らかのトラブルがあった」と考えるのが妥当なのでしょう。最初にドラマがイラスト化してしまったのはエミ&ニック編でしたから。
しかしニック役の人に何があったか、正確なところは知る由もないので勝手な推測は控えます。

ではなぜ「アスカ&オリビア編までイラスト化してしまったのか?」という疑問については、おそらく片方は実写、片方はイラストという構成だと不自然なので、両方ともイラストで統一してしまったのでしょうね。。
オリビア役のアマンダ・ブラウンさんとアスカ役の時任勇気さんは割を食った形になりますが (それを言ったらエミ役の松本妃代さんとミヤコ役の高田里穂さんも思いっきり割を食ってますが…)。

何度もtwitterで書かせて頂きましたが、ドラマのクライマックスが近いのにこのトラブルはガッカリですね。。
高田さん演じるミヤコは「ストーリーの鍵を握る謎の美女」的なキャラクターなので、満を持してストーリー終盤に登場!という大変オイシイ役どころだったはずなのに、終盤までなかなか登場しなかった(=回想シーンで数回出ただけ)ことが裏目に出てしまったという…。高田さんが不憫すぎて泣けてきます。

続きを読む 『おもてなしの基礎英語:ニッポン追いかけっこ 旅の始まり編』DVD BOOKを買ってしまった話

『ジョーカー』のCDプレス盤サントラが届いたという話。

以前のブログで「何でダウンロード版とアナログ盤でしかリリースされなくて、CDだとオンデマンドCD-R盤になるんだよぅ」と不満を書かせて頂いた
『ジョーカー』(19)のサントラ盤ですが、
先日追記させて頂いたとおり、CDプレス仕様のEU盤が今月発売になりまして、タワレコから発送されて参りました。

以前のブログ:
『アド・アストラ』と『ジョーカー』のサウンドトラックアルバムリリース状況
https://www.marigold-mu.net/blog/archives/10103

「CDプレス仕様のEU盤をオーダーしたけど、発送されたものがオンデマンドCD-R盤だったらどうしよう…」と梱包箱を手に取った時に一抹の不安を覚えましたが、何はともあれ開封の儀。そして盤面チェック。

ご覧の通りCD-Rではなくひと安心。アーサー・フレックもブックレットとバックインレイで歓喜の表情を浮かべております(違う)。

続きを読む 『ジョーカー』のCDプレス盤サントラが届いたという話。

ポリスの6枚組CDボックス「Every Move You Make: The Studio Recordings」を買いました。

10日ほど前、amazonで予約注文していたポリスの6枚組CDボックス「エヴリ・ムーヴ・ユー・メイク:ザ・スタジオ・レコーディングス」が届きました。

ポリスのスタジオアルバム5枚と、
シングルB面曲を集めた「フレキシブル・ストラテジーズ」の計6枚。
いずれも音はリマスター済み。

ワタクシはポリスのアルバムは全部持ってるし、
レア・トラックを熱心に集めているタイプでもないので、
正直「ものすごく買わなきゃ!」というボックスセットでもなかったのでした。

しかし先頃の来日公演で、台風トラブルにも関わらず仙台で振替公演のライブを実施してくれたスティング様に敬意を表して、ボックスセットを買わせて頂くべきなのではないかと思いまして。
で、国内盤は4,400円で輸入盤はさらにお安くて3,000円弱くらいだったのですが、BANGER!!!のスティング映画主題歌コラム用にアルバムジャケットの掲載許可を下さったユニバーサルミュージックさんへの感謝の意も込めて、
今回は国内盤をチョイスさせて頂きました。
(このボックスセットについては差込解説書を読んでおきたかったという理由もありましたが)

続きを読む ポリスの6枚組CDボックス「Every Move You Make: The Studio Recordings」を買いました。

HP chromebook x360 12bにいくつか周辺機器を取りつけてみた

HP chromebook x360 12bを購入して(というか開封して)約2週間が経ちました。
まだコイツを外へ持ち出すようなシチュエーションにはなっておらず、今のところ仕事場と実家でサブ機として使っています。

こうして室内で使っていると、
通常の据え置き型ノートパソコンと同じような環境で使いたくなるわけで、
ちょっとした周辺機器を接続してみました。

続きを読む HP chromebook x360 12bにいくつか周辺機器を取りつけてみた