最近買ったサントラ雑感(『オールド・ガード』『ハミングバード』『ANON アノン』)

『オールド・ガード』オリジナル・サウンドトラック(amazon MP3)

コロナ渦の巣籠もり生活のお供は、Chromebookと映画のサントラ盤…というわけで、最近もいろいろサントラを買っています。
…と言っても、今回ご紹介するのは全部デジタルダウンロード版のみのリリースのもの。
いずれもCDリリースされていたら絶対CDで買っていたであろうタイトルですが、まあ致し方ありません。

■オールド・ガード(2020)

Netflixで配信中のアクション映画のサントラ。音楽は何とフォルカー・ベルテルマン(ハウシュカ)とダスティン・オハロラン。

ハウシュカとオハロランといえば『LION 25年目のただいま』(16)の音楽でアカデミー賞作曲賞にノミネートされた、両者ともにポスト・クラシカル界の鬼才ピアニスト。

「LION/ライオン~25年目のただいま~」オリジナル・サウンドトラック(TOWER RECORDS)
続きを読む 最近買ったサントラ雑感(『オールド・ガード』『ハミングバード』『ANON アノン』)

今年のアカデミー賞&ゴールデン・グローブ賞の作曲賞ノミネート作品についての考察

oscar and GG 2017

先日アカデミー賞の各種ノミネート作品/人物が発表になりましたが、
去年とはガラッと変わった印象ですねー。

ワタクシは映画音楽ライターですので、
音楽部門がどう変わったかということが最大の関心事なわけでして。
先頃受賞結果が出たゴールデン・グローブ賞のノミネート作品もリストアップしつつ、
いろいろと検証していこうかなと思います。

 

続きを読む 今年のアカデミー賞&ゴールデン・グローブ賞の作曲賞ノミネート作品についての考察