『フォードvsフェラーリ』は、スコアアルバムとコンピレーションアルバムの両方が欲しくなる音楽でした。

先週『フォードvsフェラーリ』(19)を観てきました。
ワタクシはマルコ・ベルトラミの音楽が一番楽しみだったのですが、今回は思いっきりギターロックを鳴らしていて、映画本編に負けないくらい面白い音楽に仕上がっていました。

で、ブログで何か書こうと思っていたのですが、
どうせなら1月のBANGER!!!コラムでスコアの聴きどころをしっかりご紹介しようと思い、
ブログ用にストックしていたネタを全てBANGER!!!のコラムに注ぎ込んでしまいました。。

多彩なギターサウンドとエンジン音が融合『フォードvsフェラーリ』のパワフルな音楽 | BANGER!!!
https://www.banger.jp/movie/26569/

…つきましては、マルコさんのスコアの聴きどころについては上記BANGER!!!コラムをご覧頂くとして、
ここではその補足的なネタを書かせて頂きたいと思います。

続きを読む 『フォードvsフェラーリ』は、スコアアルバムとコンピレーションアルバムの両方が欲しくなる音楽でした。